ゴムの木2号改 成長記

はじめに 〜ゴムの木2号と2号改〜

185cm超
2005年5月3日撮影

 ゴムの木2号は我が家で初めての、取り木によって誕生したゴムの木です。
 そして、ゴムの木2号改とは、成長しすぎた(身長185cm超!)ために幹をバッサリ刈り込まれ、 小さく生まれ変わったゴムの木2号の新たな名称です。

 ここでは、身長20cmのちびっこに生まれ変わったゴムの木2号改が成長していく模様を記録します。

 ちなみに、内容は今までブログにアップしていたものとほぼ同じです。
 と言うか「ブログにアップしたもののまとめ」という位置づけでやっていくつもりです。 なので、ブログを読んでくださっているかたには無用かもしれません。

 なお、写真をクリックすると、大きな画像をご覧いただけます。
 日付をクリックすると、その日のブログに移動します。

成長記録

2005/07/03
2005年7月3日(日)
幹をバッサリ刈り込まれた直後の2号。
以前の面影はカケラも残っていない。
これからどんな成長を見せるのか楽しみだ。
2005/07/19
2005年7月19日(火)
刈り込んでから約半月後、小さな芽が出てきた。
この日、確認できた芽は5つ。
どれが新たな幹として成長していくのだろう。
2005/07/21
2005年7月21日(木)
何か勘違いしている葉っぱを発見。
こんな小さな葉っぱを出してどうするつもりなのか。
2005/07/29
2005年7月29日(火) この日の記事はありません
芽が出て10日。
かなり大きくなり、葉も次々出ている。
みんな幹になる気満々だ。
2005/08/02
2005年8月2日(火)
更に成長。
成長具合に加速がついて来ている気がする。
幹争いは、上ふたつの一騎打ちになりそうな予感。
2005/08/13
2005年8月13日(土)
しばらくの間、成長速度が落ちていたが、ここへ来て復活。
上ふたつの新芽、互いに一歩も譲らず。
2005/09/05
2005年9月5日(月)
葉の大きさはすっかり一人前に。
幹候補のふたつの芽は、このまま両方とも幹になりそうな予感。
2005/09/05
2005年11月1日(火)
ツインタワーがすっかり定着。
来年の春にはどちらか切り離さないと、幹が太くならないかも。
2006/05/10
2006年5月10日(水)
前の記録から半年も経ってしまった。
しかし、その半年の間に勝負がつき、一方の幹が「真の幹」として定着した模様。
2006/05/10
2006年5月31日(水)
突然、幹の根元から根を生やしだした。
しかも、上に向かって伸びようとしている様子。
本当に根なのかも含め、要経過観察。
2006/09/27
2006年9月27日(水)
新しい幹に侵蝕された切り口。
なお、上の日記の根っこは、少し伸びた後、土に向かうことなく干からびた。
伐採から1年以上が経ち、劇的な変化が見られなくなったため、「ゴムの木2号改 成長記」は終了いたします。
ちなみに2006年9月時点の高さは、約130cm。
伐った当初は20cm程度だったものが、よく成長してくれました。
と言うか、これからも育ちすぎて困るほどに成長してくれることでしょう。
2006年9月27日 管理人nakaji