無心で行こう

 雨が降る。
 出不精だから滅多に遊びに出掛けたりしないのに、たまに出掛けようとすると雨が降る。私は雨女。

 先月、珍しく 2週続けて週末に出掛ける予定を立てていた。
 2週とも雨が降った。しかも週末だけ。

 最初の週の予定は、この日が来るのを夏からずっと指折り数えて待っていたものなのに、 豪雨注意の防災メールが来るほどの大雨に見舞われて中止になった。
 そんなメールが来たのは、このシステムに登録して以来初めてのことだった。
 メールには、70mm/h の雨が降る予測だから気をつけろと書いてあった。 調べたら、5mm/h の雨というのは「傘を持っていても出歩くのは躊躇われる」ほどであるらしい。70mm/hって何……

 翌週の予定は、3週間後に延期することにした。
 3週間後、週末だけ雨が降った。
 44mm/h の豪雨注意の防災メールが来たが、他の週末は概ね好天に恵まれていた。

 外出予定日だけピンポイントで雨が降るのがあまりにも悔しいので、その予定は更に翌週に延ばした。 ただし、際限なく延期できるわけではないので、これが最後の延期である。

 それにしても、どうしてこうも雨が降るのだろう。私はただ、太陽の下で休日を満喫したいだけなのに。
 もしや、一種の物欲センサーが働いているのではなかろうか。
 晴れろ〜晴れろ〜。そう念じる心を物欲センサーが捉え、雨雲に変換しているのではないのか。
 そう思った私は、無心になることにした。

 (゚д゚) こんな感じで。

 予定の週末までの一週間を、私は無心で過ごした。
 雨とか晴れとか、そんなことは考えない。ひたすらに無心である。 日を追うごとに上がっていく降水確率も気にしてはいけない。無心である。

 (゚д゚) 無心。

 その甲斐あってか、週末の天気予報は曇り時々雨(降水確率60%)だったものの、現地では晴天に恵まれた。

 ヽ(・∀・)ノ いやっほぅぅぅぅ!

 青空の下で私の無心の糸は切れた。スキップをして晴天を祝った。
 実はこの予定は泊りがけで、2日目は曇りのち雨の予報だったけれど、もういいやと思ってしまった。 いま晴れたからもう明日は雨でもいいやと。

 たぶん、そのせいだろう。
 翌日は朝から大荒れの天気だった。11月だというのに台風並みの暴風雨。 一瞬でジーンズが絞れるほどになってしまう雨。寒くなかったのが唯一の救いだった。

 あまりの悪天候に、予定より早く帰宅することにした。
 電車が大幅に遅れていたりしてやっとのことで家に着くと、豪雨注意の防災メールが来ていた。 56mm/h 予測と書いてあった…… (余談だが、これまで来た防災メールは 4回。そのうち 3回は私が外出予定を立てている日だった。非道い)

 ああ、あのとき無心を貫いていれば、こんな荒天にはならなかっただろうに……
 もちろん、そんなわけはないのだけれども、この場合は「そうだよね」と思っておくべきであろう。
 そして私は、これからも無心で行くのだ。
 今回は半分だけ物欲センサーを回避することができた。だから、次は完全に回避するために。

 待っていろよ、青空。燦々と降り注ぐ陽射よ……はっ! いかん、いかん!
 (゚д゚) 無心。

2011.11.30