今年の目標

 一月もそろそろ終わりだが、今年の目標について語ってみようかと思う。

 私はこれまで「今年の目標」を立てたことがない。
 小学生時分は立てたことがあるかもしれないが、それも冬休みの宿題などでしぶしぶ考えたものと思われる。
 今日は昨日の続きで、明日は今日の続きである。 新しい年と言ったところで単なる昨日の続きに過ぎないのだから、特別視することに何の意味があろう。 目標など、立てたくなった時に立てればよいのだ。

 と書くとちょっととんがった感じだけれども、要するに何も考えずに日々 だらだらと過ごしていることの告白である。
 正直、目標を立てるどころか、持とうと思ったことすらない。面倒臭いのだ、そういう特別っぽいことが。

 しかし年頭、おともだちのブロガーさんが今年の目標を書いていらっしゃるのを見て、ちょっと気が変わった。
 昨年の反省をし、それを踏まえて今年の目標を立てる。
 その姿勢が凄くカッコ良かったのだ。読んでいるこちらまで背筋が伸びるような、しゃんとした気持ちになった。
 何も考えずだらだら過ごしちゃいかんなーと猛省した次第である。

 そこで、遅ればせながら私もひとつ今年の目標を考えてみようと。

 まずはサイト運営に関して。
 メインサイトは月に一度は何かしら更新すること。これは去年もできているので今年も維持したい。
 毎月更新を心がけていたこのエッセイコーナーはいつの間にかサボり癖がついてしまったので、 今年はサボらないように頑張る。ただし、沖縄旅行記を書いている月は書かなくてよし。
 ブログは現状維持かな。無理はしないで、書きたいことだけを書く。

 実生活では、持病が「悪化してなくて良かったね」ではなく、 少しでいいから「良くなったね」にしたい。って、これは目標じゃなくて希望か。 自分の努力で何とかできることじゃないし。
 日本一周水族館の旅……は将来の夢だし。
 ううむ、難しいな。
 夫とふたり、穏やかに暮らせたらそれでいいや。

 ……いや、だから、そこで終わっちゃダメなのだ。そこからもう一歩踏み込まないと。
 とは言え、何かお稽古事をしているわけではないし、一番の趣味は家にいることだし(笑)
 ああ、最近、読書の時間が減っているから何とかしなくてはと思っていたのだ。 しかし、だからと言って年に何冊読むとかを目標にするのも、小学生じゃないんだからって感じだし。

 難しいぞ、目標。

 うーん。うーん。うーん……
 困ったな、本当にないや。
 うーん……
 じゃあとりあえず、来年の目標を見つけることを今年の目標にしようかな。
 エンドレスになりそうな気もするけど、まあいいや。

2011.01.26